2010年03月31日

仕分け、1年生議員を活用(時事通信)

 政府は25日午前の副大臣会議で、4月下旬からの事業仕分け第2弾について、鳩山由紀夫首相が民主党側に協力を求めたことを受け、1回生議員ら同党議員を活用することを確認した。松野頼久、松井孝治両官房副長官らが党側と活用方法を調整する。 

【関連ニュース】
仕分け、党に協力要請=首相
今後の主な政治日程
半数以上「地方移管」を=国出先の仕分け結果
公益法人への負担金見直しを=事業仕分け、行政刷新相と会談
来月に50公益法人選定=仕分け対象、不透明な実態続々

ロイヤルホスト、80年代のメニュー復活(産経新聞)
疾病予防対策で勧告機関の設置を提案−日医委員会(医療介護CBニュース)
<普天間移設>県内2案提示へ 一部「県外」とセット(毎日新聞)
NYT社がシンガポール首相らに謝罪 合意違反の記事掲載で1千万円支払い(産経新聞)
<事業仕分け>「1年生議員」の参加を指示 鳩山首相(毎日新聞)
posted by ニシハラ トシヒコ at 00:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。